妊活

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今、「ホルモンへの影響」・「環境の変化」・「精神的なストレス」など妊娠を妨げている原因は様々です!
その一つに食生活の影響もあげられる様です。

今日は、妊娠しやすい体を作るための栄養素をご紹介します!!

☆ビタミンE … 妊娠ビタミンとも言われ、生殖機能を正常に保つ働きがあります。
           大豆油 ・ 落花生 ・ 鰻の蒲焼 ・ ほうれん草 ・ 小松菜 など

☆ビタミンA … 粘膜を健康に保ちます。
           人参 ・ バター ・ 牛・豚レバー ・ 卵 ・ チーズ ・焼き海苔 ・緑黄色野菜 など

☆ビタミンB1… 精神系の維持、肉体疲労時に効果があります。
           豚肉 ・ 大豆 ・ 胚芽米 ・ごま ・ 落花生 ・ 豆腐 ・ 青魚 ・鰻
            +
           ねぎ ・ にら ・ ニンニクで効果アップ!!

☆ビタミンC … ストレスを受けるとビタミンCが壊れやすくなります。
           じゃがいも ・ ピーマン ・ レモン ・みかん ・ ほうれん草 ・ ブロッコリー 
           キャベツ ・ 苺 など

☆良質のたんぱく質 … 不足すると体内の脂肪燃焼を悪くして、体が冷えてしまいます。
               卵 ・ 牛乳 ・ 鶏胸肉 ・ まぐろ ・豆腐 ・ 赤身の刺身 ・ ほうれん草 など

《食事のポイント》 
・朝食には新鮮な果物をそえましょう。
・ビタミンA・Eは脂溶性ビタミンで摂取しすぎると体に蓄積されるので、ビタミン剤に頼らず、食べるものから摂取するようにしましょう。

精神的ストレスも大きな原因の一つです!運動をして汗を流すことも大切ですよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>