【夏至】

このエントリーをはてなブックマークに追加

一年で最も昼間が長く、夜が短い日。

正午の時間帯はほとんど真上から太陽に照らされるので、影も最も短くなります。

秋の「夜長」に対して、短く明けやすい夏の夜は「短夜」。

冬至に比べると、約5時間も夜の長さが短くなります。
とはいえ、ほとんどの地方が梅雨の真っ最中…。

実際は太陽の姿すら見られない日も多く、日の長さを実感することが少ないかもしれません。
これから夏の盛りへと、暑さが日に日に増していきます。

6月晦日の行事で『夏越の祓』があります!
1年の半分が過ぎる6月30日には、各地の神社で『夏越の祓』が行われます。
12月大晦日の『年越の祓』と対をなすもので、半年分の穢れを落として残り半年の無事を祈ります。
多くの神社では茅の輪くぐりが行われます☆

今年も後半戦に突入です!!
暑い夏を楽しみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>